メモリアルは中古より新品がお得!

そんなことも含めて、大いに勧めたいDVDです。久々に心から楽しめて感動できる映画でした。見終わった後は爽やかに元気いっぱいで帰れたね^^ 話が始まった頃って物凄く古臭くて!田舎くさいセピア色のドキュメンタリー映画に見えてた。

コスパがいい♪

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

メモリアルフラガール メモリアルBOX [ 松雪泰子 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

本編も感動でしたが!メイキングにも泣かされました。特典DVD!特にメイキングが収録されているハワイアンディスクは映画の後で観るととても楽しいです。でも↑のまどか先生が一人で真剣にダンスの練習をしてるところを生徒たちが偶然に見てしまい、その素晴らしさに初めて本気でフラに取り組みだすところから物語が動き出す。ウクレレが表現力のある楽器だということを改めて認識しました。改めてスパリゾートに出かけたくなってしまったのでした。4人ともフラダンスのフの字も知らないど素人で熱意も全く無かった。本編DVDに加え!特典DVD2枚がつき計3枚とボリューム満点でした。私は映画館で見るのを我慢してメモリアルボックスを買いましたが!とっても満足しています。飛行機の中で見たら欲しくなって購入しました。時間がアッとゆうまに過ぎた映画でした!スパリゾートハワイアンに行きたくなりますね!!映画館で観て号泣しました。いつまでも2人で仲良く見てほしいから。 あとは細かくはかかないけど色んな紆余曲折があって時にはぶつかりあい時には支えあい人々は心を通わせ!成長していく。「あの」フラガールがめちゃくちゃ超豪華特典付きで発売!っていうのを公式HPで見てまず食いついてその後ココで26%オフってのに「おおおおー!」もうココで買うしかない!と思い立ち楽しみに待ってるところです♪以下は映画館で本編を見た時の私の感想です。お勧め!劇場にいけなかったので、DVD買いました。たのしみー!!劇場で見た時点で!DVD購入は決定事項でした♪特典映像も非常に見ごたえあり☆家族で何度も見られる名作です。。私のふるさとが舞台で!ハワイアンセンターも子供の頃からよく行っていたのですが!派手な化粧をしたおばちゃんが腰振ってんな〜ぐらいにしか思っていませんでした。ひさびさに邦画も捨てたもんじゃないなと思った作品でした。本編ディスク、ハワイアンディスク、タヒチアンディスクの3枚組、さらにシナリオブックまで付いてかなりお得な内容です。松雪サン大好き!!蒼井優チャンもめちゃ可愛いのですvvv届くのはまだ先ですが、とっても楽しみで〜す♪劇場で久々に熱くなった邦画でした。去年の映画館での感動を自宅に永久(って大げさ)保存したい皆さん待望のDVDです。カットされた”しずちゃんの恋”も入っていますよ。2006年度日本アカデミー賞作品賞受賞作品とのことで、前評判通り面白い作品でした。舞台となった「常磐ハワイアンセンター」は両親の新婚旅行先で!「スパリゾートハワイアンズ」となった現在も!年に3回以上は宿泊している親子です。私は見てて4回は感動で涙がこみあがってきて…久々に泣けました。きっとあたし何度見ても飽きないです。身内が元炭坑夫だったので!ある意味!胸に迫るものがあります。ご参考になれば幸いです^^『やられました!!こんなに映画で泣けたの「火垂るの墓」以来かも(涙の質が違うけど)。何度観ても飽きないし、観る度に感動です。値段的にもネット販売で最安です。フラの仲間たちの間でも大反響、先生は、「家での練習できつくなったらこれを見とけ!」とのこと。今回は両親へのプレゼントとしてメモリアルBOXを買います。 そしてそれを乗り越えて最後の集大成の舞台…もう圧巻でした!!スタンディングオべーションものでしたよ^^』映画本編だけでなく、メイキング映像や未公開シーンなど見所満載です。DVDが出たら絶対買うって決めていたので、迷わずもちろんメモリアルBOXのほうを予約!!映画館での音の良さを家でのDVD鑑賞で再現しきれないけれど、あのダンスのシーンでこみ上げる感動を再び味わいたいです。どこか「おしん(古っ!)」を思わせるような無味無色無感動な始まり。DVDが出たら即買いだって決めていましたが、こちらのショップでお買い得価格を発見!おまけに送料無料!!3月の発売を待たずに予約入れました。そんなわけで!映画への期待感!入れ込みも大きく!映画は満足できるものでした。「師弟愛をベースに親子愛を絡めた人々の心の交流を描く成長物語」って感じ。もう、踊らずにはいられなくなります。蒼井優ちゃんもいいですが、松雪さんが最高です。もう何度観たか分からないくらい観ましたが全然飽きないです。サントラは仕事中のBGMとして繰り返し繰り返し聞いてます。単純なストーリーながらウルウルしてしまいました。ただ映画を見ると、どう見ても松雪泰子が主役で体当たりの演技もダンスも素晴らしかったのに、ちょうどノミネート時期にDr.コトーで話題になった蒼井優が、賞狙いで主演女優賞にエントリーされたのが気の毒でした。珍しく大絶賛・感動の邦画でした。。方言も面白いし!泣けるし!彼女たちの努力を見せていただけるboxでした劇場公開初日に両親といっしょに見ました。最初フラダンスの生徒として集まった(というかかき集められた)生徒は4人。でもこの映画を観てからは!見る目が変わりました。